659名の調査から検証する・セブ留学の平均と最適な留学期間

最適な留学期間調査

これから留学に行こうと検討している方が最も悩む問題の一つは「留学期間はどれくらいが良いのか」ではないでしょうか。私も留学前はどれ位が最適かわからず、「超初心者だし、まぁ半年位行こうかな!」と漠然と考えていました。留学期間を考えるうえで大切なのはあなたの目的・目標・現在の英語力です。ただ、実際に留学した人たちの声も参考にすると、より具体的にイメージしやすいですね。

そこで今回はセブ留学に来た日本人留学生659名のデータから、満足度の高い留学期間を検証してみました。また、短期、長期で留学した方の実際の声も載せています。留学期間決定のお役に立てて下さい。ではいきましょう!

満足度の高い留学期間の平均は7,8週!

最適の留学期間

結論から言うと、「満足度の高い留学期間は7,8週」という結果になりました。留学と聞くと、最低半年程度というイメージをお持ちの方もいると思いますが、セブ留学に関しては6週間が留学生全体の平均期間になり、その中で満足度が高い留学期間の平均が7,8週。約2ヶ月の留学期間です。

では、なぜ満足度が高いグループの平均は7,8週になるのでしょうか。簡単に言えば、長すぎて集中力が切れることもあり、短すぎて英語が定着しないまま帰国することもあるからです。それでは、どれ位で長すぎた、短すぎたと感じのでしょうか。他のグループのデータやコメントも見ならがら、セブ留学の実態を考察してみましょう。

「もっと長くいたかった」平均は4週間

「もっと長くいたかった」と答えた方の留学期間の平均は4週です。特にビギナーの方ですと「4週間だとそろそろ英語に慣れ始めたかな」という段階で帰国してしまい、実際の成果に結びつかないことがあります。また「もう少しビーチアクティビティなどのセブライフも楽しみたかった」という声を頂くこともたくさんありました。逆に短期間で満足された方は比較的英語力が高い方が多い。「1週間で徹底的に発音を強化する」「3週間で英会話の経験を積む」など、ある程度英語学習経験がある方のほうが、留学目的を具体的にしやすいことが関係していると考えています。以下、実際の留学生の声を参考にして下さい。

留学生の声:短期(4週間以内)

満足した:
・短期間で集中して学ぶことが出来た(3週間・上級)
・仕事の休暇中にしっかり学べた(1週間・中級)

満足しなかった:
・1週間で初級者が何かを学ぶのは難しい(1週間・初級)
・セブ生活をほとんど楽しめず、勉強ばかりだった(3週間・中級)

「もっと早く帰国すべきだった」平均は12.8週間

逆に、「もっと早く帰国すべきだった」と答えた方の平均留学期間は12.8週。一番の理由はモチベーション維持が難しいことです。12週以上の留学でモチベーションを維持しながら日々勉強していくことはとても大変です。特に、セブ留学は基本的にどの学校も非常に厳しく濃密なカリキュラムを提供しているので、ある意味当然のことだと言えますね。そして、良くも悪くも、12週間程度海外に滞在すると、意外と英語が適当でも身振り手振りや気持ちで言いたいことは通じるんだということに気づきます。これはこれで日本人が学ぶべき非常に重要なことですが、だからこそ勉強へのモチベーションが上がりづらいという側面もあるように感じます。

逆に長期で満足された方はビギナーが中心で、基礎から腰を据えて学ぶことや、海外生活を楽しめる方が中心でした。

留学生の声:長期(13週間以上)

満足した:
・腰を据えて基礎から学ぶことが出来た(20週間・初級)
・会話に困らないようになった(16週間・中級)
・英語に慣れて、抵抗感が薄れた(16週間・初級)

満足しなかった:
・10週を過ぎたあたりから授業に飽きてきた(16週間・中級)
・生活環境があまりに日本と違うため、早く日本に帰りたいと思った(20週間・初級)

まとめ

最も満足度が高い留学期間は7.8週と聞いて、長いと感じましたか?それとも短いと感じましたか?長期留学を考えている方は、現地に行って留学期間を延長することも出来るのでまずは8 – 12週程度で申し込みしてみることをオススメします。また短期留学を考えている方は、日本で基礎を徹底的に勉強し、セブ留学に来た時に学習効果を最大に出来るよう努力しましょう。

しかし、周りの方の留学期間がどうだからといって、あなたが気にするべきことではありません。これらのデータは、様々なレベル・パーソナリティを持った方々の平均から割り出したもの。あくまで参考程度に考えて下さいね。長期間でもモチベーションを維持出来る方もいますし、短期間でも大満足で帰国される方も多数いらっしゃいます。あなたは、あなたの目標に向かって突き進んで下さい。

「じゃあ、どうやって自分にあった留学期間を決めたら良いだろう?」「短期留学で結果を出すには、どうしたらいい?」などでお悩みの方は、いつでもお問い合わせフォームからご連絡下さいね!

調査方法:
留学生659名に対し、期間別に「満足」「まぁ満足」「もっと長くいたかった」「もっと早く帰国すべきだった」の4つの選択肢で調査。満足度の高い週数は「満足」「まぁ満足」と答えたグループの平均値となります(小数点2位以下は切り捨て)。
調査協力:TARGET Global English Academy

留学期間を決めるためにはこちらの記事もぜひ参考にして下さい。

あなたに最適な留学期間を考える3つのステップ

現地で後悔しないために|最適な留学期間を考える3つのステップ

2016年11月24日
最適な留学期間調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です