現地で後悔しないために|最適な留学期間を考える3つのステップ

あなたに最適な留学期間を考える3つのステップ

セブ留学を決意はしたが、実際どの位の期間が自分にとってベストなのか。留学代理店に相談しても、ネットの記事などを参照しても、個人差があるだろうし、いまいちピンとこない。もちろん前提となる予算・渡航可能期間があります。しかし漠然と「予算は◯◯円くらい、期間は◯◯週くらいかな」で決めてはいけません。セブ留学をただの経験で終わらせず、しっかりとした英語力を身につけるためには、あなたの目的・目標・現在の英語力の3つの視点から留学期間を考えることが大切です。

そこで今回は、留学期間を決めるため3つのステップを紹介します。留学を決めたその日から、考え始めてみましょう。

1 英語学習の目的を考えよう

なぜ英語を学ぶのか

まずは「なぜあなたは英語を学びたいのか」を明確にすることから始めましょう。英語力を活かし転職を成功させたいのか。海外旅行を苦労することなく楽しみたいのか。あるいは人生経験としてワーキングホリデーで海外就業を経験したいのか。もちろん、外国人の恋人がほしいだって立派な目的です。漠然と「ただ英語が出来るようになりたい」ではなく、なるべく具体的に考えるようにしましょう。目的こそが全ての行動の前提です。

目的意識が不明瞭な方は、こちらの記事から読み進めて下さい。

icon-angle-double-rightあなたはなぜ、英語を学ぶのですか? | 目的を明確にすることの大切さ

2 目的達成に必要な英語力を見極めよう

あなたに必要な英語力を考える

次に、目的達成に必要な英語力を考えてみましょう。これは目的によって千差万別です。例えば転職・昇進に英語力を役立てたいのであればTOEIC800点越えあたりが目安になります。そして海外旅行で最低限困らないレベルであれば、TOEIC500点程度・あるいは英検準2級程度などが目安となります。海外の大学院への進学を考えている方であれば、TOEFLやIELTSも1つの目標になりますね。

しかし「どの程度の英語力を身につけるべきか」を考えるのは意外と大変です。TOEIC900点超えていても、海外大学院に進学出来る語学力があるとは断定できません。そこでチェックしてほしいのが、Can-Doリストというものです。これはTOEIC700点ならこんなことが出来ますが、こんなことは出来ません。という目安のリストです。以下の記事で詳細を紹介していますので、こちらも参照しながらあなたの目的達成に必要な英語力を見極めて下さい。

icon-angle-double-right Can-Doリストであなたの英語学習の目標を超具体的にする方法

3 自分のレベルを正確に把握しよう

あなたの正確なレベルを知ろう

次は、現在の自分のレベルを正確に見極めましょう。「外資系企業で毎週英語で商談をしている、キャリアアップのために更なるブラッシュアップを!」と考える方に3ヶ月のセブ留学は長すぎます。また「日常会話もままならない、だけどやがては世界中で活躍したい!」と考える方は1週間では足りません。どちらも極端な例を出しましたが、いずれにせよ自分のレベルを知らずに最適な留学期間を決めることは出来ません。理想はあらかじめ英検やTOEICなどである程度客観的な実力を把握しておくことですが、ちょっと腰が重いという気持ちは十分に理解できます。以下の記事で無料で英語レベルをチェックする方法を紹介していますので、TOEICスコアや英検などをお持ちでない方、また「受けたけど大分昔なんだよね…」という方は参考にして下さい。

 現在の単語力・文法力を無料でチェックする方法
 英語の総合力を診断する方法

まとめ

この3つのステップを考えていけば、あなたがどれくらいの期間留学すべきかがある程度明確になっているはず。あとは具体的な留学期間を考えていくだけです。具体例を見てみましょう。

3ステップで考えたこと
目的→ワーキングホリデーで自分の見識を深めたい
目的達成に必要な英語力→TOEIC700点
現在のレベル→TOEIC450点

これから考えること
自分にとって必要な英語力
→あと250点アップ!
留学期間→250点TOEICスコアを上げるなら、どれくらい?

例えばワーキングホリデーに行く目的で英語を学ぶなら、TOEIC700点は持っておきたいところです。現状が450点程度なら、「ワーキングホリデー前のセブ留学で700点まで引き上げる」という目標が立ちますね。そしてTOEIC250点アップには、どれくらい留学すべきか。ここまで考えると、最適な留学期間が見えてくるはずです。このように、「目的の達成に必要な英語力レベルと現在のレベルの差を埋めるためには何を目標にするか」「その目標達成にはどの程度の留学期間が最適なのか」という視点から考えて下さい。

また、「予算・期間の関係上、理想通りの留学期間を選べない!」というケースも出てくるでしょう。その場合は今回紹介した3つのステップではなく、予算・期間から逆算して、「その予算・期間内で英語力を最大限伸ばすにはどうしたら良いか?」という視点で考えてみましょう。そう考えると、日本で出来ることもたくさんあることに気づくはずです。

いかがでしたか?具体的な留学期間を考える一助となれば幸いです。また、この3ステップをしっかりと考えておくことで学校選びも簡単になります。ぜひ、留学を決めたその日から考え始めて下さい。また、「具体的な目標は絞り込めたが、ベストな留学期間がわからない」「予算内で英語力を最大限伸ばしたいけど、具体的にどうしたらいい?」などのご質問はお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。あなたに最適な留学期間を一緒に考えていきましょう。

学校選びのポイント

セブ留学・語学学校選びのポイントまとめ

2016年11月14日
あなたに最適な留学期間を考える3つのステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です