【2019年夏の留学】まだ間に合う・初心者もオススメの学校とは

今年の夏は留学したい!そう決意しても、夏のシーズンはフィリピン・セブ留学でもっとも混雑する時期で、現在多くの学校が満室になっています。しかし、今年4月に新設された学校、Four Word English Studioは2019年6月現在まだ空室がありますので、学校の魅力と共に紹介していきます。Four Wordは現在、超お得な夏のキャンペーンも行っていますので(記事下部に詳細)、今年の夏は本気で英語を身につけたい、留学に行って人生の可能性を広げたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Four Wordはグローバルな英語を身につけるための語学学校

Four Word English Studioは開校したばかりの学校なので、知名度で言うと他の学校に比べて少ないかも知れません。しかし、姉妹校であるTARGET Global English Academyでの六年間の語学学校運営経験と、今英語業界で話題の第二言語習得研究に基づきカリキュラム設計を行なっているため、新設校ながら多くの生徒様が画期的なカリキュラムに満足しています。

学校のカリキュラムコンセプトは「グローバルな英語を身につける」こと。例えばTOEICで700点以上取れる、英語を英語のまま理解できる、世界中で通じる発音を身につける、アメリカ英語、イギリス英語共にしっかりリスニングできるようになる、など、学習者が具体的にどこを目指していけば良いかを明示し、そのゴールに向かうためのカリキュラムを個別に組んでいきます。

そのため、将来的に本気でグローバルに活躍したいと考えている方はもちろん、なんとなく英語が喋れるようになりたいけれど、どうして良いかわからない。どこから勉強に手をつけて良いかわからないなど、やや目標が曖昧だけど確かな英語力を手に入れたい方にもオススメすることができます。

Four Wordカリキュラムの特徴

それではここからは、Four Wordの特徴を具体的に紹介していきます。

01・短時間・高強度のカリキュラム

フィリピン留学業界では、長時間授業を受けるほど伸びるという仮説が定着していますが、それは正しくはありません。確かに、英語習得のためにはある程度の勉強時間数は必要です。しかし、授業を受ける=英語が伸びるわけではありません。授業を受けることにより、結果として分からなかったことがわかるようになったり、できなかったことができるようになる、ということが勉強の本質です。Four Wordの授業はかなり濃密で、高い集中力を持って取り組まないと出来ない課題をたくさん与えられます。それによりダラダラと長時間勉強するのではなく、短時間だけどしっかりとした結果を提供します。

02・明確なやること・やらないこと

Four Wordの特徴の一つは徹底的に効率化したカリキュラムです。英語学習において、やった方が良いことはたくさんあります。しかし、文法、単語、会話練習、フリートーク、イディオム習得、リスニング、ライティング、リーディング、試験対策など全てやろうとしても、効率よく伸びてはいきません。英語の学習には科学的に根拠のある王道があり、Four Wordではその王道に則り、本当にやるべきことにのみ集中することで確かな成果を目指します。

03・トレーニング型のカリキュラム

知識は学ぶものではなく、獲得するもの、という前提にカリキュラムが作成されています。文法知識を学んだだけでは使えるようにはなりません。ピアノを上手に弾くためには音楽理論の知識も必要ですが、最も重要なことはピアノをたくさん練習すること、と考えると納得していただけるのではと思います。知識の習得と、実際に技術として使えるようにするためのプロセスは異なっており、Four Wordでは英語を技術として使えるようにするための様々なトレーニングを提供しています。

Four Wordはどんな人に向いている?

Four Wordの基本的なコンセプト、授業の特徴を紹介していきましたが、ここからはどんな人に特に向いているかを紹介していきます。

01・短期間で大幅に実力を上げたい人

講師と話す経験を売る学校ではなく、確かな英語力を身につけることを標榜するFour Wordでは、短期間でもレベルアップを実感することができます。1ヶ月程度の短期留学でも、ただ楽しかっただけでは終わらせません。

02・勉強の仕方がわからない人

効率の良い勉強の仕方を学ぶだけでも、今後の勉強への取り組み方が変わってきます。英語を勉強したいけど、どうやって良いか分からない、これまで勉強をほとんどしたことがなかったから、何をやれば良いか分からないという方にもオススメの学校です。

03・本物の英語力を求めている人

どうせ勉強するなら本気でやりたい、ちゃんとした結果がほしい、英語を趣味ではなく、将来を変える武器にしたい、と本気で考えている方にもオススメです。濃密で徹底的なトレーニングにより、確かな一歩を踏み出すことができます。

04・勉強だけじゃ楽しくない!という人

せっかく留学に来たのだから、一日中学校で缶詰になって勉強するのも少し味気がない。そう考えている方にもオススメです。Four Wordの授業は午後3時すぎには全て終了するため、残りの時間は自習したり、クラスメートと語り合ったり、セブの街を満喫したりすることができます。また、フィリピン留学では珍しく、寮と学校が離れたスタイルになっているため、勉強と遊びのメリハリのつけやすい環境になっています。

まだ間に合う!夏のキャンペーン実施中

Four Wordでは2019年6月現在、夏のキャンペーンを行なっています。入学者全員入学金150ドルが無料になる上に、4週間以上の留学で1週間無料プレゼントもやっているため、600ドル程度お得に留学することも!

詳しくはこちらのページをご参照ください。

まとめ

以上、Four Word English Studioの魅力を紹介していきました。この夏は本気で英語を身につけたい!と考えている方は、まだ空室のあるFour Wordをご検討ください。

またFour Wordでの講師トレーニング、カリキュラム開発は全て私が手がけていますので、もう少し突っ込んだ説明をほしい、という方や、とにかく誰かに英語の悩みを相談したい、という方まで、お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です