セブ島でも出来る|単語・文法力を無料でチェックする方法

英単語無料チェックのイメージ

セブ島での英語学習の目標を立てる上で、現在の英語力を正しく把握しておくことはとても大切です。理想を言えばTOEICや英検などを受験し、客観的な数字で自分のレベルを把握しておくべきです。しかし、こういった資格を受験することは少し気が重いですね。そこで今回は、ネットで簡単に単語力・文法力をチェックする方法を紹介します。単語・文法は英語の基礎体力。現在のレベルを見極め、今後の学習方針を固めていきましょう。また、単語帳選び・参考書選びにもお役立て下さい。

1・現在の単語力チェック

単語イメージ

単語レベルの目安を知る

まずチェックすべきは現在の単語力の目安です。そこでオススメなのが、アルクの提供している以下のサイトです。

icon-angle-double-right http://www.alc.co.jp/tg/vocab/

ポイント:

  • 所要時間3分
  • 単語レベルの目安がわかる
  • 今後の学習アドバイスや取り組むべき単語帳がわかる

こんな人はやってみよう:

  • 自分にあった単語帳を知りたい
  • 簡単な学習アドバイスがほしい
  • 自分のレベルの目安を知りたい

このサイトは診断レベルの精度も高く、出てくる単語も現実的なので、まずはこちらを試してみましょう。診断は3分程度で終わり、具体的なアドバイスやレベルに見合った教材を紹介してくれます。

私の場合、以下のようになりました。基本的に英文を読むことに抵抗はありませんが、雑誌やNEWSなどで出てくる時事ワードに弱いという私の特性を反映しており、信頼できる結果だと感じます。

実際の診断例
レベル:英字新聞・雑誌などを読みこなせる
学習アドバイス:英英辞典を使う・TIME紙などを読む

自分が何単語知っているかを調べる

また、どのくらいの単語数を覚えているかを知るにはwordengineというサイトがオススメです。こちらのサイトでチェックしてみましょう。

icon-angle-double-right http://www.wordengine.jp/vflash/levelcheck

ポイント:

  • 診断時間5分
  • 具体的な単語数がわかる
  • 単語数からTOEIC、TOEFLなどの参考スコアがわかる
  • そのまま単語学習サイトとして活用出来る(月額最安498円)

こんな人にオススメ:

  • 知っている単語数の目安を知りたい
  • TOEICやTOEFLでどの程度のレベルか知りたい
  • webやアプリで効率的に勉強したい

時間は5分程度で、知っている単語数はTOEIC、TOEFLではどの程度のレベルなのか?といった診断も受けれます。知っている単語数は一つの指標になるので、数字を上げることでモチベーションが上がる方にはオススメです。

また、単語学習サイトとしても優秀なので、単語帳だとやる気が出ない!という方はこのサイトを活用しても良いでしょう。スマートフォンアプリも出ていますので、隙間時間に学べるのもいいですね。

私の場合、以下のようになりました。2016年7月のテストでTOEIC955点が出たので、換算スコアはあまりあてになりません。しかし文脈の中で単語を思い出すことは得意でも、単語単体だと意味に詰まることが多いのも事実。知っている単語数としては、妥当な数字かと思います。

実際の診断例
知っている単語数:7,392
TOEIC換算スコア:600 – 700点

2・現在の文法力チェック

pexels-photo-2

英検ベースで文法力を調べる

続いては英検をベースにさらっと文法力を測定しましょう。学習塾が提供している以下のサイトがオススメです。時間制限もあるので、素早く回答しましょう。

icon-angle-double-right http://morimine.sakura.ne.jp/H/etc/level.shtml

ポイント:

  • 診断時間5分程度(3問間違えたら終了します)
  • 英検何級レベルかの目安がわかる
  • 英文法を全体的にカバーしている
  • どの文法事項を勉強すべきかわかる

こんな人にオススメ:

  • 自分にあった文法の練習問題、参考書を探している
  • おおまかな文法力を知りたい

診断は長くても7分程度で終わります。このサイトでは具体的なオススメ参考書、練習問題集などは紹介されませんが、英検準2級でつまずけば、英検準2級程度のレベルにあった参考書がオススメです(準2級であれば高校一年終了レベル)。解説が物足りないとも感じますが、とりあえずの参考書選びの方針にはなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?「単語数8,000もあった!」「文法が英検3級レベルで凹んだ…」などと一喜一憂してはいけません。大切なのは、その結果をどう活用するかです。しっかりと学習方針を立て、苦手の克服に努めましょう。もう一度言いますが、単語・文法は英語の基礎体力です。本格的な英会話の勉強に入る前に、ある程度固めておきましょう。

また、もっと本格的にレベルチェックしたい方はこちらの記事も参考にして下さい。ネットで無料で出来る方法を紹介しています。

無料で使えるのに本格的!英語力診断にオススメのサイト【保存版】

2016.11.07
英単語無料チェックのイメージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です