もう本棚に眠らせない!あなたに最適な単語帳選びのポイント

単語帳選びのポイント

セブ留学前に単語と文法はやっておけ!これはフィリピン留学情報サイトや留学体験談などでもよく言われているため、聞いたことのある方も多いでしょう。しかし、単語と文法を勉強すると言っても「どの教材が自分に最適なのか」を知らないと効果的な学習は出来ません。

私は学習カウンセリングをする際、必ず生徒さんの普段使っている単語帳もチェックしていますが、「有名なやつだから」という理由だけで単語帳を選んでいる方が多すぎるように感じました。考えるべきは「どの単語帳が良いか」ではなく、「どの単語帳が自分に合っているか」。そこで今回は単語帳選びのポイントを解説していきます。ぜひ、あなたに合った一冊選びの参考にして下さい。

ちなみに私も単語帳選びでは数多くの失敗をしてきました。「やるぞ!」と決意して本屋に駆け込み、単語帳を買っては本棚に眠らせる…。これを何度も繰り返すことで、ようやく辿り着いたポイントを紹介していきます。私の失敗が少しでもお役に立てれば幸いです。ではいきましょう!

3〜4割は知っている単語が載っているもの

オススメ理由1・曖昧な単語を使える英語に出来る

単語学習で大切なことは、意味を一瞬で思い出すことが出来るようにすることです。3-4割程度知っている・聞いたことがあるということは、その中に曖昧な単語も含まれていることでしょう。曖昧な単語はリスニング・リーディングなら文脈からある程度意味を推測出来るのでなんとかなるかも知れませんが、スピーキング・ライティングでは使えません。「ただ知っている単語」ではなく、「使える単語」を増やすという観点からも、3-4割程度知っている単語帳を使うことはオススメです。

オススメ理由2・単語の隙間が出来ない

単語は隙間なく伸ばしていきましょう。隙間とは、ベーシックな単語、難関大学受験で狙われるような難しい表現は知っているのに、日常で使われている語彙が理解できないだと考えて下さい。例えば、あなたは「爪切り」や「コンセント」など身の回りにある単語がすぐに出てきますか?出てこなければ、常用単語を無視してテスト対策用単語ばかりが身についている証拠。これを単語の隙間と私が勝手に名付けました。笑

ちなみに私は学校で一切英語を勉強せずセブ留学に行ったため、noun / adverbなどの文法用語、そして留学後すぐに海外で仕事をしたので、bulk order / obligationなどの仕事用語を中心に覚えました。しかし、常用単語が抜け落ちていたため、普通の日常会話が上手く出来なかったのです。基礎から一歩ずつ固め、単語の隙間を作らないようにしましょう。

オススメ理由3・短期間で一冊仕上げ、自信をつける

3-4割知っていれば、1-2ヶ月程度で一冊終わらせることが出来るでしょう。というより、1-2ヶ月程度で終わる単語帳を選ぶべきです。一冊終わらせることで、やりきったという自信がつきます。これは想像以上に大切なことだと考えて下さい。そして、その単語帳の良かった点・悪かった点・次の自分に必要な単語帳のタイプ、自分に合った単語勉強法などが見えてくるというメリットもあります。その経験が次の単語帳選びに生きてくるので、さらに自分に合った単語帳を選ぶことが出来ます。

気持ち良く勉強できる単語帳

オススメ理由1・単語を覚える心理的負担を軽減できる

「単語の勉強をしよう!」こう思って机に向かってみても、どうしても単語帳を手に取る気になれない。こんな経験をお持ちの方も少なくないでしょう。私もその一人です。そこで「気持ち良く勉強できる」という視点から単語帳を探してみましょう。なんとなーく可愛いデザインだな、読んでて苦にならないな、こんな気持ちを持てる単語帳であれば、心理的負担を軽減してくれますよ。

オススメ理由2・いつでも携帯出来る

分厚い単語帳だと持ち歩きに不便です。薄めのものを選ぶか、分厚いものであればチャプター毎に裁断するなども効果的です。あまりに分厚いものだと、なんか面倒になってきたりしますよね。私もそうです。裁断していればパッと見た感じ取っつきやすいので心理的負担が減ります。こういった視点も軽視することなく取り入れてみて下さい。

気持ち良い単語帳選びのチェックポイントは以下の通りです。正解はありません、あなたにとって気持ちよいものが正解です。

 見やすいレイアウト
 好きになれるカバーデザイン
 読みやすいフォント(字体)
 視認性の高さ
 本の薄さ

音源付きの単語帳

オススメ理由1・リスニング・スピーキング強化に繋がる

音と意味がリンク出来なければ、リスニング・スピーキングでは役に立ちません。必ず音源がある単語帳を選ぶようにしましょう。また、本に音源が付いていなくても音源が別売りとなっているものもあり、「究極の英単語」などアプリで音源を聞けるものもあります。本屋でお気に入りのものを見つけたら、アプリストアなどもチェックしてみましょう。

オススメ理由2・隙間時間を活用出来る

移動中はアプリ学習や単語の聞き流し、腰を据えて勉強するときは単語帳、といった感じで使い分け出来ることも、音源付き単語帳のメリットです。私は机に向かって単語の勉強をすることはほとんどありません。ランニング中・移動中・お風呂の中などを利用しています。音源があればこういったスタイルでの学習も可能になってきますね。忙しい方は特に、隙間時間を有効活用して単語を覚えましょう。

目的に合わせたもの(上級者向け)

オススメ理由・あなたの目的に合わせて学習出来る

常用単語は誰にとっても、どんな目的でも学ぶ必要があります。しかしそこから上、英検準1級以上、TOEIC700点以上、TOEFLなどを目指す方は、基礎が固まった段階からそれぞれの試験に対応した単語帳に切り替えるべきです。「TOEIC950点は英検1級と同等レベル」などと見かけることがありますが、カバーしている単語が大きく違うため、そう簡単にはいきません。このレベルに来ると、それぞれ専門的な対策が必要になってきます。あなたの目的に合わせて選びましょう。

まとめ

以上、単語帳選びのポイントとメリットをそれぞれ紹介しました。この記事を読んで、少しでも「よっしゃ!今日からやるぞ!」と思って頂ければ幸いです。Amazonなどでチェックして人気のものを選ぶという方法ではなく、実際に書店に足を運んでチェックして下さいね。

単語帳選びのポイントをもう一度整理しておきます。

icon-check 3-4割は中身を知っていますか?
 あなたにとって見やすいデザインですか?
 音源は付いてますか?
 上級者の方は、目的に合っていますか?

ちなみに、単語帳には単語カード型、例文型などのタイプがあります。以下の記事で詳しく解説していますので、こちらも参考にして下さい。

セブ留学前に知っておきたい|タイプ・レベル別・単語帳ガイド

2016年11月2日

また、単語力がわからない方は以下の記事で無料で出来る単語力チェックの方法も紹介しています。この記事で紹介するサイトでは、単語力診断後にレベルに合ったオススメ単語帳を紹介してくれるものもありますので、自分で上手く選べない方は参考にすると良いでしょう。

英単語無料チェックのイメージ

セブ島でも出来る|単語・文法力を無料でチェックする方法

2016年11月7日

単語帳はあなたの大切なパートナーです、ベストパートナーと共にセブ島へ留学しましょう。

単語帳選びのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です